「お金」「キャリア」「聴く力」で人生の転機をサポートします。

 

「いい人生だった」と100歳で笑って語れるように、人生のロードマップを作りましょう。

マネーとキャリアのオンライン相談、対面相談のお問い合わせをお待ちしています。 

私のミッションは、100歳で笑う人を増やすこと。

 

私と出会ったみなさんがいつか100歳になったとき、「いろいろあったけれど、いい人生だった」と笑顔で語ってほしいと願っています。

 

100歳で笑うためには

「お金」「いきがい」「つながり」「健康」「自己肯定感」が大切だと考えます。

 

100歳で笑う」カタチは人それぞれ。

あなただけの人生のロードマップづくりのお手伝いをいたします。

 

人生にはさまざまな転機があります。

こうありたいと望んだ転機もあれば、想定外の望まぬ転機もあるでしょう。

 

転機には、例えばこのようなものがあります。

結婚、出産、住宅購入、転職、独立・起業、セカンドキャリア、転勤、離婚・死別、再婚、病気・介護、学び直し、移住

 

どんな転機にも不安はつきもの。

心おだやかに、頭を落ち着けて、一歩ずつ前進すれば、希望の道が開けます。

 

私の強みは「お金」「キャリア」「聴く力」です。

あなたの心の声に耳を傾けて、本当の望みを実現するためのマネープラン、キャリアプランを一緒に作っていきます。

 

FPとしての私のキャリアは2005年から。

女性4名で立ち上げたFP会社の設立メンバーとしてスタートしました。

2010年からは個人のFP事務所「ハートマネー」として活動しています。

 

金融商品を取り扱わない中立な立場でアドバイスを行いますので、安心してご相談ください。

 

自己紹介

ハートマネー代表:

氏家祥美(うじいえよしみ)

 

ファイナンシャルプランナー・キャリアコンサルタント

FP事務所ハートマネー代表

お茶の水女子大学院博士前期課程修了。

若年層からシニア層まで幅広い相談実績を持ち、人生の転機をサポートしている。

得意分野は、家計の見直し、貯める仕組み、ライフプラン、金融リテラシー教育、キャリア支援

 

「いい人生だった」と100歳で笑う人を増やすため、

お金、キャリア、聞く力で人生のロードマップ作りをサポートしている。

 

                

【略歴】

1995年 立教大学社会学部を卒業後、旅行会社に勤務

2003年 専業主婦になるも幼稚園代と住宅ローンが始まり、家計見直しの必要性に直面。ファイナンシャルプランナー資格を取得

2005年 FP資格を持つ仲間との出会いから(株)エフピーウーマンの設立に取締役として参画

       相談、講演、書籍執筆、メディア出演ほか、家計簿の監修等も行う

2007年 働くサポートができれば家計や人生をもっとサポートできると思い、キャリアカウンセラーの資格を取得

2010年 家庭と仕事の両立に悩み価値観を整理。FP事務所ハートマネーを立ち上げて独立。現在に至る

2013年 女性の起業支援、セカンドキャリア支援を行う「一般社団法人キャリア35」理事に就任。継続中

2018年 高校の家庭科教科書執筆をきっかけに学び直しを決意。お茶の水女子大学大学院(ジェンダー社会科学専攻)を修了

2019年 セカンドキャリアの支援を始める

2020年 対話を学び始める。コロナ禍の1年あまり、東京と葉山の2拠点生活で人生を見つめなおす

 

最近のお仕事

03/01 筑波大学キャリアプロフェッショナル養成講座にて3/17「ファイナンシャルプラン」の講義を担当します

03/01 東京セカンドキャリア塾にて3/9に「定年後のお金を考えるワーク」を担当します

02/23 オールアバウトのYouTube「アラフォーからのマネープランクリニック」動画が公開されています。

01/29 ミラシル「同棲中、お金の管理方法はどうする?」を監修しています。

01/05 OZmall「新NISAが2024年1月いよいよスタート 一生付き合えるお得な制度で投資生活を始めよう」を書きました

12/08 「年数の壁・支援強化パッケージで扶養の範囲が変わる?ポイントや注意点を解説」を監修しています。

12/05 AERA with Kids 2023年冬号「完走できる教育費準備」を監修しています。

11/10 円安・インフレでも海外旅行に行きたい!安くお得にいく方法は?