メディアで学ぶ

書籍、雑誌、ウェブコラム、TV番組などで、お金の基本を学びましょう。

研修で学ぶ

女性の就労支援、働く&貯める&増やす、マネーライフプランの講演をしています。

個人相談で具体的な対策を練る

人生の転機を迎えた時、お金を貯めたいと思った時は、中立なFPが力になります。

 


News

06/22「金持ち老後VS貧乏老後」(マガジンハウスムック)にて、家計簿アプリを使った家計管理のアドバイスをしています。

06/22「仕事と介護を両立させるコツ~介護とお金~」(7月15日土曜日)にセミナーを開催します。

06/15「あんふぁんフェス2017」(7月9日日曜日)にて「知っておきたい!教育費の落とし穴」の講演をします。

06/15 「ハッピーライフ&キャリアフェスタ2017inいちかわ」(7月9日日曜日)にて

   「扶養を超える?超えない?家計から考えるママの働き方」の講演をします。

06/15リクルートホールディングスにてママ向けインタビューが掲載されています。

06/10 赤ちゃんとママ社「子育て123」2017年夏号「自転車保険に入るべき?」が掲載されました。

05/25 全国の保育園で配布中「ぎゅって」で共働きの家計診断が掲載されました。

05/25 フランチャイズウェブレポートに「45歳からの教育費準備と老後を考える」が掲載されました。

04/19~05/23 取材協力記事 Ryhthmoon「フリーランスと社会保障」全6回が掲載されました。

04/24~27 J-wave Tokyo MORNING RADIOに出演しました。放送の様子がantennaに掲載されています。

04/17「40代からの学び直し日記」連載9回目は、給付型奨学金事情がテーマです。

03/31オールアバウトに「これは使える!家計簿アプリ3選」を執筆しました。

03/27 AERA4月3日号「奨学金の返還に困ったら『期限』の猶予を」にコメントが掲載されています。

03/25 東京都の就労イベント「レディGO!プロジェクト」全4回のレポートが掲載されました。

03/10 赤ちゃんとママ社「子育て123」2017年春号「家計簿アプリ活用のススメ」が掲載されました。

02/23 子育てとお金の総合サイトSODATTEに「どちらを優先?子育て世代の自分の老後と子どもの学費」が掲載されました。

02/18「40代からの学びなおし日記」連載8回目は家事の外部化がテーマです。

02/01日本経済新聞M&I面にて、自営業の節税コメントが掲載されました。

01/20 東京都の就労イベント「レディGOプロジェクト」第3回(2/18渋谷)第4回(2/28北千住)でマネーセミナーを担当します。

01/01 オールアバウトに「2017年はお金を貯める!今すぐやりたい3つのポイント」を執筆しました。

12/21 ダイヤモンドzai2016年2月号「老後のお金の貯め方&人生設計」に掲載されています。

12/08 「子育て123」冬号にて「教育方針と教育費」について解説しています。

12/07 リクルート「iction! 未来家計シミュレーション」の監修をさせていただきました。家計の将来を手軽に試算できる無料ツールです。

Profile

氏家祥美(うじいえよしみ)

ハートマネー代表。家計研究家。

第2子出産後、2005年にFP会社の立ち上げに参画。2010年にFP事務所ハートマネーを設立。お金・仕事・時間のバランスのとれた幸福度の高い家計を追及する。「いちばんよくわかる!結婚一年生のお金」(学研パブリッシング)、「35歳からの女性に贈るこれからのお金のお作法」(秀和システム)他、著書多数。 趣味は旅と世界の料理

 

略歴

1995年 立教大学社会学部を卒業後、旅行会社に勤務

1997年 結婚退職後、2男児に恵まれて子育て生活

2003年 ファイナンシャルプランナー資格を取得

2005年 FP会社を女性4名で設立

    相談、講演、執筆、メディア出演ほか、家計簿の監修等も行う

2007年 キャリアカウンセラーの資格を取得

2010年 FP事務所ハートマネーを設立。現在に至る

2013年 一般社団法人キャリア35理事に就任。継続中

2016年 お茶の水女子大学大学院に入学

     金融経済教育と生活経済学を研究する

2016年 日本FP協会評議員に就任

 

Message

お金はあなたらしい人生を送るための大切な道具です。そして道具にすぎません。

ライフプランニングで一番大切なのは、理想の未来を思い描くことです。

 「こんな風にありたい」というイメージをどんどん膨らませましょう。

 

一緒に暮らす人がいるのなら、家族と夢をシェアしましょう。

家族のライフプランもあわせて、優先順位やタイミングを考えていきましょう。

 

お金の準備は「働く&貯める&増やす」の組み合わせで考えます。

これからは男性も女性も自分サイズに働く時代。

稼いだお金は、手間のかからない積立形式で、貯蓄や投資をしていきましょう。

 

高齢者の心配ごとは、健康・お金・孤独といいます。

ハッピーな老後のためには、お金はもちろん、健康、家族や友人の存在も大切です。

若い時にチャレンジした経験だって、将来の立派な財産になります。

あなたの価値観にあった幸福度の高い家計づくりを、ぜひお手伝いさせて下さい。

 

お問い合わせは→お問い合わせフォーム