お金とキャリアのプロとともに、人生のロードマップを作りませんか?

 

いつか過去を振り返ったとき「いい人生だった」と笑えるように。人生設計に遊びゴコロのスパイスを。

マネーとキャリアのご相談を、対面・オンラインにてお受けしています。

 

※2024年4月、オフィスを南青山に移転しました。

新住所:京都港区南青山4丁目17-33 グランカーサ南青山2F NAGAYA AOYAMA

 

人生の転機は、立ち止まって、考えるチャンス

人生には、望んだ転機もあれば、想定外の望まぬ転機もあるでしょう。

 

転機には、例えばこのようなものがあります。

結婚、出産、住宅購入、転職、独立・起業、定年退職・セカンドキャリア、転勤、離婚・死別、再婚、病気・介護、学び直し、移住

 

転機を乗り切るためには、大きな決断を急がないこと。

バランスを欠いた決断は、時に後悔を招きます。

心おだやかに、頭を落ち着けて、最適な戦略を考えましょう。

 

人生のロードマップがあれば、安心して前へ進める

見知らぬ場所に出かけるとき、私たちはロードマップを手にします。

人生にもロードマップがあれば、安心して前に進むことができるでしょう。

 

いまも未来も幸せでいるために。

人生の地図づくりでは「お金」「いきがい」「つながり」「健康」のバランスが大切です。

 

お金がなければ、小さな出来事が大きな落とし穴となりかねません。

お金があっても、いきがいもつながりもなければ、毎日は味気ないものになるでしょう。

 

笑顔あふれる未来を考えながら、いまの毎日を充実させる。

人生のロードマップとなるライフプラン作りが、そんなきっかけとなるでしょう。

 

遊びゴコロのあるライフプランで、100歳で笑う人生を

せっかくライフプランを作るなら、

「お金に困らない豊かな人生」「いきがいとなる仕事」にもうひとつ加えてほしいのが

「遊びゴコロ」です。

 

私と会ったあなたには、遠い未来で「いい人生だった」と笑ってほしいと願っています。

 

これからの歩みが、未来の思い出になります。

遠い未来で、あなたは何を思い出して、うれしそうに笑っているでしょうか?

 

自分でも長らく忘れていた幼いころの夢、ひそかにやってみたいと思っていることを

ライフプランに織り込んでいきましょう。

 

 

中立な立場でご相談に乗ります

相談ごとは、相談相手選びがとても重要です。

 

投資のプロは投資を、保険のプロは保険をお勧めするでしょう。

キャリアのプロは、多くの場合、働いて収入を得ることを良しとします。

 

どれも有効な手段ですが、万能ではありません。

 

ご相談料をいただく代わりに、中立な立場であなたが自分の人生を自分で決めるお手伝いをいたします。

 

 

対面相談・オンライン相談が選べます

事務所を2024年4月から南青山に移転しました。

対面相談をご希望の方は、原則として、こちらにお越しいただくことになります。

 

表参道の駅から徒歩10分ほどの閑静なエリアにある、気がいいオフィスです。

所在地:東京都港区南青山4丁目17-33 グランカーサ南青山2F NAGAYA AOYAMA

 

オンライン相談も行っていますので、ご都合のいい方をお選びください。

自己紹介

ハートマネー代表:

氏家祥美(うじいえよしみ)

 

遊びゴコロあるライフプランを共に作るファイナンシャルプランナー・キャリアコンサルタント。

「お金・いきがい・つながり・健康」のバランスが取れた100年人生をサポートする。

2005年から中立な立場で講演・執筆・相談業務を行うほか、金融リテラシーの普及にも務める。

 

得意分野は、ライフプラン、貯める仕組みづくり、セカンドキャリア、離婚再婚など転機の支援

趣味は、旅、海と山遊び、街と美術館めぐり

 

               

 

【略歴】

1995年 立教大学社会学部観光学科を卒業後、旅行会社に勤務

2003年 専業主婦になるも幼稚園代と住宅ローンが始まり、家計見直しの必要性に直面。ファイナンシャルプランナー資格を取得

2005年 FP資格を持つ仲間との出会いから(株)エフピーウーマンの設立に取締役として参画

       相談、講演、書籍執筆、メディア出演ほか、家計簿の監修等も行う

2007年 働くサポートができれば家計や人生をもっとサポートできると思い、キャリアカウンセラーの資格を取得

2010年 家庭と仕事の両立に悩み価値観を整理。FP事務所ハートマネーを立ち上げて独立。現在に至る

2013年 女性の起業支援、セカンドキャリア支援を行う「一般社団法人キャリア35」理事に就任。継続中

2018年 高校の家庭科教科書執筆をきっかけに学び直しを決意。お茶の水女子大学大学院(ジェンダー社会科学専攻)博士前期課程を修了

2019年 セカンドキャリアの支援を始める

2020年 対話を学び始める。コロナ禍の1年あまり、東京と葉山の2拠点生活で人生を見つめなおす

2024年 事務所を南青山に移転。実践女子大学の非常勤講師として「ライフプラン」の講義を担当する

 

最近のお仕事

07/01 ぎゅって8月号「子育てファミリーの家計簿診断」保険も見直し、細かく管理。ほかに減らせるところは?を監修しています。

06/28 ここしん「住宅ローン控除とは?2024年の制度概要と適用条件を解説!」を執筆しています。

06/28 ここしん「お風呂のリフォームにはいくらかかる?ローンや補助金なども解説」を執筆しています。

06/24 アエラ2024年7月1日号「私立高校の実質授業料無償化の影響」にコメントが掲載されています。

06/05 ここしん「扶養控除とは?学生アルバイトの適用条件や年収について解説!」を執筆しています。

06/05 ここしん「高校授業料実質無償化はどんな制度?東京都は所得制限を撤廃」を執筆しています。

06/01ぎゅって7月号「子育てファミリーの家計簿診断」子どもは3人ほしいと思うけれど教育費の負担はどうなる?を監修しています。

05/28 CLASSY.7月号「CLASSY.世代夫婦のリアル金銭事情」を監修しています

05/20 消費者庁教材セカンドライフを見据えた世代向け研修プログラムにて「マネープラン」の監修をしています。

05/02 ここしん「相続登記の義務化が2024年4月から開始。過去の相続はどうなる?」を執筆しています。

04/06 日本経済新聞朝刊「マネーのまなび」にて支出管理のコメントが掲載されました。

04/02 日本経済新聞を使った新入社員研修を担当しています。

03/28 企業様にて定年退職者向けのお金の講座と個別相談会を担当しました。

03/17 筑波大学キャリアプロフェッショナル養成講座にてファイナンシャルプランの講義を担当しました。

03/11 葛飾区内の中学校でお金の授業を担当しました

03/09 東京セカンドキャリア塾にて「定年後のお金を考えるワーク」を担当しました

03/05 ぎゅって4月号「共働きファミリーの家計簿診断 special」を監修しました

03/02 AERA with Kids plus 「物価上昇中の中、教育費は同館がる?子供の自立まで走り切る方法」を監修しました。

03/01 100年人生の添乗員よっしーとして、noteを始めました。

02/23 オールアバウトのYouTube「アラフォーからのマネープランクリニック」動画が公開されています。

01/29 ミラシル「同棲中、お金の管理方法はどうする?」を監修しています。

01/05 OZmall「新NISAが2024年1月いよいよスタート 一生付き合えるお得な制度で投資生活を始めよう」を書きました

12/08 「年数の壁・支援強化パッケージで扶養の範囲が変わる?ポイントや注意点を解説」を監修しています。

12/05 AERA with Kids 2023年冬号「完走できる教育費準備」を監修しています。

11/10 円安・インフレでも海外旅行に行きたい!安くお得にいく方法は?